トップ  カートをみる  ご利用案内  お問合せ  お客様の声  会社情報  サイトマップ

活用事例募集へのご返事

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ 障害年金の申請代行で年・・・

障害年金の申請代行で年金手帳や診察券などのスキャンに使っています
私は個人を相手にして社会保険労務士の仕事をしているので、持ち運びに便利なスキャネックスが欠かせません。
障害年金の申請手続きを代行して行なう際に、お客様の自宅に訪問して年金手帳や診察券などの書類をコピーする必要がありますが、自宅にはコピー機がない場合が多いので、その際にスキャネックスを使ってスキャンします。
コピーした場合は紙資料を保管する場所が必要ですが、スキャンした場合はデジタルデータで残せばよいので省スペースで助かります。
この他にも、出版物の必要な箇所をスキャンして整理したり、事務所に届いた郵便物は必要なものだけスキャンして残します。        
渡邊公雄(社会保険労務士) | 2016-08-18 09:41 |

■ OCR機能付きブックスキ・・・

OCR機能付きブックスキャナーを探していた

コンピュータのシステム開発の仕事をしています。
仕事で使う技術書(日本語と英語があります)を電子データ化するためのブックスキャナーを探していました。
文字検索をする必要があるので、OCR機能が付いていて、手頃な値段のスキャナーを 探していたところ、スキャネックスに出会いました。
暇を見つけてはスキャンしていますが、本を見開きのままスキャンすることができ、ページをめくるごとに自動スキャンする機能は助かっています。
また、OCRは英語と日本語のどちらも文字認識率が高く、満足しています。(2014.7.14)
K・T | 2014-07-14 14:24 |

■ 大学の授業で活用してい・・・

大学の授業で活用しています

医療関係の大学で教えていますが、授業で使う図版や写真、立体物(脳の血管など)をスキャネックスでスキャンし、パワーポイントに取り込んで、それをプロジェクターで映し出して授業をしています。
以前はフラットベッドスキャナーを使っていましたが、資料を裏返してスキャンするので、何処が撮れているのか分かりづらいのが難点でした。
スキャネックスは実際の資料を見ながらスキャンするので、撮りたいところがしっかり撮れて助かっています。
小型なので机の上に置いてスキャンできること、持ち運びが簡単なことも気に入っています。(2014.7.10)


k・k | 2014-07-14 14:09 |

■ 英語の書籍を日本語で読・・・

英語の書籍を日本語で読むのに役立ちます

私はレーシングカーを製作している者です。
レーシングカーは日本よりも北米やヨーロッパで盛んで、車自体もですが部品などの取扱説明書はもちろん英語です。それにレーシングカーのことを研究しようとすると、どうしても日本語のものは無いに等しく、英語の専門書を読まなければなりません。しかし、辞書を片手に読むは大変です。
そこで考えたのが、英語の専門書をOCR機能の付いたスキャナーで読み込み、読み込んだ英文を自動翻訳ソフトを使って日本語に訳すという方法です。
色々なスキャナーを調べましたが、スキャネックスが一番適していると思って購入しました。それは、.好ャネックスが厚みのある本をスキャンするのに適していること、▲好ャネックスのOCRは英語がベースなので英語の認識(変換)率が高いこと、です。
実際に使ってみて正解でした。フリーの英語翻訳ソフトを使っていますが、専門用語以外はほぼ意味のわかる日本語に訳してくれます。1ページでおかしい日本語訳があるのは2、3行です。そこだけ原文に当ればよいので、とても助かっています。
英語の専門書を読む必要がある仕事をしている方にスキャネックスはお勧めです。
Y・N | 2014-06-26 17:46 |

■ おすすめ度 ★★★★★・・・

おすすめ度 ★★★★★ 2014-06-13
これは秀逸です。今まで複合機のスキャナを使用しての書籍の自炊をしていました。
が、この作業に入ると複合機を占領&立ちっぱなしの作業で足の痛みがつらかったのです。
今回、書籍の数とそれぞれのページ数、OCRがあると良いとのことからスキャネックスを購入請願しました。
今まで線画でなれていたため、PDF特有のうっすらとしたぼやけは多少気になりますが、この機能の多様さには勝てません。
一番活用しているのはページ順モードです。
A4サイズの書籍(1000ページ以上)ともなると、複合機などではもはやまっすぐにスキャンすることなど到底無理でしたが、スキャネックスはしっかりとれます。
ただし、コツが要ります。今後お使いになる方のためにも書き込みますが、
・初めからフラットになるように補正が必要。(重しで抑えたり、スキャンしない側をできるだけ立てるよう厚み調整したり。)
・ページ数が多い場合、オートでなく、スペースキーを押した方が失敗が少ない。
など。
補正することで100ページ連続でスキャンしてもほとんど修正が必要ありません。
当社の場合は、その後OCR画像複数でOCRつきPDFに変換します。
このOCRも秀逸で、他のOCRソフトより認識度が高いです。
(フリーのOCRソフトで試したため、有料のものはわかりません。)
やはりスキャンして写りこんだ指の修正や影や傾き修正、歪みの補正などが必要ないというのは大変ありがたいです。
対応してくださる社長も大変丁寧な応対、プラスマニュアルがわかりやすいのはこの上なしです。
使用頻度が高いので消耗も早いかもしれませんが、リピートしたい逸品です。
south | 2014-06-13 15:05 |

■ 私は特別支援学級の担任・・・

私は特別支援学級の担任をしております。色々な個性のある子ども達ですので,その子に合った学習教材や教具が必要になります。健常児,障がいのある子にも教科の本がドサッときます。でも特別支援学級の子ども達はそこから学ぶことが大変難しい場合もあります。生きていくための学力を養うことも大切ですが,社会に生きて困らない状況になるような力をつけるべきと考えると,教科書,副読本よりも,その子に必要な情報を厳選していくことが理想的だろうと思われます。中には1枚のページの情報量だけでパンクしてしまいそうになることもあるのです。
そこで,スキャネックスを用いてたくさんの資料を自炊し,必要なデータを切り取る。子ども達にはアンドロイドタブレットを貸し出し,ワイヤレスメモリカードリーダーでWi−Fi電波を送信し,必要なデータを取り出して学習するようにすると,ポイントが絞り込まれ,とても分かりやすくなることが立証できました。
今までは本を裁断したり,コピーをして切り貼りをしたり大変な労力でしたし,裁断した本は元には戻せません。そこでスタンド型スキャナを数日模索。AMTワールドさんのスキャネックスを発見し購入。
某メーカーの40,000円以上するものよりも薄くて軽くて持ち運びが大変楽です。画像も綺麗で拡大にも十二分に耐えることができます。
今までは,クラウドにデータを貯め,テザリングで子ども達はネットにつなぎデータを見ていましたが,やっぱりついつい好きな動画などを見てしまいます。ところが,ワイヤレスメモリカードリーダーを活用すれば,SDHCカードに入っているデータしか見ることができなくなります。その中には生き抜くための知識が満載です。どこに必要なデータがあるか予測が付きませんが,たまたま同僚がいい本を持っていれば,すかさずスキャネックスで取り込み,必要なデータを貯えることができます。他社のスタンド型スキャナではセッティングだけで嫌になります。このスキャナは数秒でOK。チョット貸して!!で,即スキャン完了。
当然,実物投影機にもなりますので使い勝手は最高です。ソフトも充実しており,スキャンした指が補正されて消えてしまいますし,本の歪みも,しっかり補正してくれます。安いスキャナでは無理なことです。安物買いの銭失いにならないためにも最高にいい商品です。
買って大正解でした。
色々なショップでスタンド型スキャナが10,000円を切っていたり20,000円台だったりしますが,もったいないです。必ずいい商品が欲しくなります。だったら即AMTでスキャネックスを買うのが賢明だと感じます。
菅原敦彦 | 2014-01-18 00:48 |

ページトップへ