借りた本や守秘義務のある書類が簡単にデータ化(教会牧師)

U 様 (教会牧師)

①本を裁断しなくてもよいスキャナーを探していました。

priest_pic1他社製のスキャナーを3年くらい使用していました。
しかし、一枚ずつの紙はスキャンすることができますが、雑誌や専門誌などのスキャンは裁断しないと使えませんでした。そのため、何とか本を傷めずにスキャンできるスキャナーはないものかとネットを中心に探していたところ、スキャネックスを見つけました。
ネットでの印象として、携帯性があり、手軽そうなので、机の上の限られたスペースでも気軽に置けて使うことができる、と興味を持ちました。
他社のスキャナーも性能は良さそうですが、見たところ大きすぎたり、値段が高すぎたりして、迷いました。その点、スキャネックスは小さくて、値段も手頃でした。しかもスキャンをする際に本を押さえた指が自動で消えるという特殊機能に興味をもち、購入を決めました。

②バージョンアップで格段に使いやすくなりました。

priest_pic2
<スキャネックスを購入して使い始めましたが、スキャンをする範囲を指定するための枠の認識がしづらく、位置合わせに時間がかかっていました。
しかし、購入後に行われた数回のバージョンアップで、スキャンする範囲指定の枠が簡単に認識されるようになって、格段に使いやすくなりました。
また、本の接合部の湾曲した紙面も、スキャンすると一枚の平らなシートのように自動で補正してくれるので、大変気に入っています。

③借りた本や守秘義務のある書類が簡単にデータ化できるので便利です。

膨大にあった紙類(仕事上の相談の手紙等)や、本(厚みのある聖書関係の注解書等)、専門誌(50ページ程の家庭問題を扱う季刊誌等)をスキャンしてデータ化させ、随分と省スペースに貢献してくれています。

仕事上、講演するための材料集めのために他の方から借りた本をスキャンする際は、裁断する必要がないので、重宝しています。

職業柄、守秘義務のある書類が多く、紙のまま保管すると紛失してしまう恐れがあるため、自分のパソコンに保存して整理しておくと安心ですし、いつでも閲覧することができるので、便利です。

④購入後のアフターサービスが充実しています。

ユーザーの立場に立って改善しておられるというのは、敬服しております。ぞんざいなユーザーサポート等もある中、スキャネックスのユーザーサポートは、回答も早く、内容も丁寧です。
使う側の声を聴いて、バージョンアップしながら実際に改善されている企業努力には、好感をもっています。色々とサポートをしてくださったので、感謝しております。

商品の内容を知りたい方はこちら
 

[`yahoo` not found]