数百ページの本をスキャンする労力が1/10に激減(会社事務)

宮脇 真里子様(建設会社 設計アシスタント)

1、数百ページの本をスキャンするのは時間的にも肉体的にも大変でした

私は設計部内でアシスタントをしていて、数百ページから千ページくらいある設計の各種基準書を電子化する業務を担当しています。
基準書をスキャンする際、以前は事務所内の複合機の前で2、3時間以上立ちっぱなしの大変な重労働で、しかも、他の業務の間を縫って行うので効率が良くありませんでした。
また、その間は複合機を占領してしまいますので、周囲の人に気を使いながらの作業しておりました。

IMG_2514

 

2、複合機でスキャンする際には多くの問題がありました。

基準書を電子化するのは、基準書のデータを支店と共有するためです。しかし、複合機を使ってスキャンするため、以下のような問題が生じていました。

①ページの接合部が黒ずんでいました。
②ページをまっすぐにスキャンすることが出来ませんでした。
③撮ったその場でチェックが出来ないため、毎回修正するのが大変でした。
④厚みのある本をフラットにスキャンしようと、かなり強い力で押さえつけるため、複合機本体とカバーの接合部が損傷しないかと気を使いました。

3、基準書は原本として必要なので裁断できません。

基準書はスキャンした後も原本として必要なので、裁断してスキャンすることができません。
本を傷めず非破壊でスキャンできるスキャナーをずっと探していました。

非破壊スキャンが可能で、しかも場所も取らないスキャネックスをインターネットで見つけて、「これだ!」と思い購入しました。

P1090622

 

4、スキャネックスが今までの悩みを解決しました。

①スキャン作業はページをめくるだけなので作業が快適です。ページを抑えた指も自動的に消去されます。これまでの手間と労力が1/10になりました!
②スキャネックスは本のマルミ(歪み)の補正が素晴らしく、黒ずむこともありません。まるでシートをスキャンしたような高品質な画質が得られました
③バージョンアップするごとに機能が追加され、向上しています。スキャンした画像の色使いが実物に近付いたのは非常に良かったです。
④スタッフの対応が丁寧でアフターフォローが良いので、安心して使えます。

P1090625

商品の内容を知りたい方はこちら
 

[`yahoo` not found]