電子書籍(EPUB)として読める

スキャネックスをお使いのお客様より、スキャンしたデータを電子書籍として読めないかというお問合せを頂くことがあります。

スキャンした本のデータにOCRを掛けると、テキストとしてデータを抽出することができます。そのテキストデータはファイル変換ソフトファイル変換サイトで電子書籍のフォーマットのEPUBに変換することができるので、スキャンした本を電子書籍リーダー(楽天Kobo、ソニーReader)やタブレット、スマートホンなどで読むことが出来るようになります。

実際の手順(1例)は以下の通りです。

      1. スキャネックスで本の本文をスキャンする
      2. リッチテキスト形式(RTF)で保存する
      3. リッチテキスト(RTF)で保存したファイルのファイル名の拡張子をtxtに書き変える。
      4. スキャネックスで本の表紙をスキャンする
      5. JPEG形式(JPG)で保存する
      6. 以下のサイトでEPUBに変換するファイルを選択する
        http://books.doncha.net/epub/

          • 本文テキスト:txtファイル
          • 表紙画像:JPEGファイル

        ※その他、設定の詳細はサイトの指示に従ってください。

      7. 以上のサイトで送信ボタンを押すとEPUBに変換されたファイルがダウンロードできます。
(注意1)
スキャネックスでスキャンしたファイルをリッチテキスト形式にする際には、OCR機能が働きますが、変換率は100%ではありません。スキャンした本を電子書籍化する場合には正しく変換されない文字があることをご了承ください。なお、テキストは手動で手直しをすることが出来ます。
(注意2)
また、著作権の侵害とならないよう法律にもとづいてご利用ください。
[`yahoo` not found]

コメントを残す