トップ  カートをみる  ご利用案内  お問合せ  お客様の声  会社情報  サイトマップ

写真のデジタル化機器の選び方

写真のデジタル化機器の選び方


昔のフィルム写真を沢山持っていても、アルバムが押入れの奥に眠ったままで、写真を見ることなく置き去りになっていませんか。
フィルム写真は時間が経つと劣化しますが、劣化する前にデジタル化をしておけば、良い状態で永久に保存することができますし、パソコンやスマートフォンでいつでも気軽に見ることができます。
デジタル化した写真は、画像編集ソフトを使ってお好みの色合いに補正することが出来、色あせた写真も鮮やかに甦ります。
デジタル化した写真をクラウド上に保存しておけば、万が一災害などでフィルム写真を失くしても、クラウド上に保存されているデジタル化された写真は消えないので安心です。


プリント写真(紙)

スタンド型スキャナー スキャネックスs
スキャナー

スキャナーを使ってパソコンに写真を取りこむと、異なったサイズの写真のデジタル化が可能です。
スタンド型のスキャナーは、アルバムに貼り付いている写真もスキャンすることが出来るので、大変に便利です。
スキャネックスsは写真を4枚同時にスキャンして別々のファイルとして保存することが出来るので、効率的に写真のデジタル化ができます。

35mmネガフィルム

フィルムスキャナー
フィルムスキャナー

35丱優フィルムをお持ちの場合は、フィルムスキャナーが簡単で便利です。
フィルムスキャナーをパソコンに直接つないで、写真をデジタル化できます。
SDカードにも保存できるので、パソコンに接続することなく省スペースでフィルムをデジタル化することができます。

APSフィルム

APSフィルム用のスキャナーは業務用のものしかなく、個人で入手するのが困難なため、デジタル化には業者を利用する必要があります。

選び方